ホーム > スタッフブログ > 作業事例の紹介(ブログ) > エアバッグ リコール未実施 ヘッドライト ロービーム 検査 車検 通らない 受からない H4 HID
スタッフブログ

エアバッグ リコール未実施 ヘッドライト ロービーム 検査 車検 通らない 受からない H4 HID

相変わらず意味不明のタイトルなのですが。

 

本年5月ごろから、エアバッグに関するリコールが

未実施の車両に対し、継続検査を受けても車検時期

を更新しない旨の通知が国土交通省から発表されました。

 

ずいぶんアレですよね。なんて言いますか、暴力的。

 

当店のお客さまの認識レベルは少し低い気がします。

ゆえに未実施のお客さまも数名いらっしゃいます。

では何故そうなってしまうのか、考えてみます。

 

まず当店のお客様は車が好き、運転が好きという

お客様が多いので、接触事故のイメージと言いますか、

事故らない、という意識があるのかと思われます。

 

それとは別に、対策をしてくれるディーラー側の受け入れ

体制などもありますので、思い立ったらそのまま作業、

というのも難しく、貴重な休日を費やすのが面倒・・。

というご意見もあるかと思います。

 

そこで国交省の上の発表です。

 

もし、まだ未実施のお客様がいらっしゃいましたら、

そろそろ慎重に考えて頂ければと思います。

 

想像ですが・・

 

「車検お願い!週末には返してね!

→車検終わりましたが、リコール未実施で車検証が

 交付されませんでした。

 

「え?いや来週は家族旅行なんだけど!」

→ディーラーの空きが3週間後が最短だそうです・・。

 

そうならないためにも、早めの対策を考えましょう。

 

余談:自動車保険のエアバッグ割引とか何だったんでしょうかね。

 

 

もう1点、パニックになりました「ロービーム検査」です。

ヘッドライトを左右新品にしてもとにかく何をやっても

ロービームでは受からない車が多すぎて、検査場から車が

あふれて交通渋滞を引き起こした例のアレです。

 

現在は「特例」という事で、ハイビームでもOK、

なんてまたまた身勝手な対策をしているのですが

ついに断固ロービーム!になります。

 

H4バルブでハイ・ローが1つのバルブの場合に、

社外のHIDキットを取り付けた車両ですとまず

受かりません。

 

当店ではフィリップス製のLEDをオススメしています。

「車検対応」と謳うだけあってしっかりカットラインが

出ますので、対向車に眩しい光を届けません。

興味がありましたら是非ご相談ください。

 

今日は写真はありません!

 

 

PAGE TOP