2021年11月

車検の時期がもうすぐ?有効期間の確認方法と車検のベストタイミングを解説

車の所有者としての義務でもある車検は、うっかり忘れてしまうと法律違反になり処分されてしまいます。そこで今回は車検の有効期限を確認する方法や、車検を行うべきタイミングを詳しくご紹介します。車検にかかる費用や期間についても解説するので、ぜひとも参考にしてください。

1.車検の有効期間とその確認方法

まずは車検の有効期間とその確認方法についてご紹介します。うっかり切れてしまっていたことがないように、こまめに確認ししっかり管理しましょう。

1-1. 有効期間は車種によってさまざま

自家用車の場合は、新車登録から3年間が最初の有効期限となっています。その後は2年ごとに車検を受ける必要があります。一方、キャンピングカーや8ナンバーの車は、新車登録から2年間が最初の有効期限となっており、その後は自家用車と同じように2年ごとに車検を受けなければなりません。

1-2. 有効期間はシールで確認する

フロントガラスに貼ってあるシールは車検ステッカーや検査標章とも呼ばれており、自動車に貼ることが義務づけられています。ステッカーの表側(車の外側)には車検が満了する年と月が示されており、簡単に確認できます。

注意しておきたいのは、車検の満了日はかならずしも月末をあらわすものではないことです。車検が切れる日付に関してはシールの裏側(車の内側)に記載してあるため、きちんと確認をしておきましょう。

1-3. 有効期限は車検証で確認する

運転時に携行が義務付けられている車検証(自動車検査証)からも、車検の有効期限を確認できます。車検証の左下に記載してある「有効期限の満了する日」という項目を調べてみましょう。

1-4. シールでも車検証でも確認できない場合の対処法

シールが読めなくなってしまった場合や車検証を紛失してしまった場合は、どちらも速やかに再発行の手続きを行わなければなりません。

車検証は管轄の運輸支局・軽自動車の場合は軽自動車検査協会にて、再発行の手続きが必要になります。シールに関しては最寄りの運輸支局、軽自動車の場合は軽自動車検査協会にて再発行を行いましょう。

 

2.車検を受ける時期

車検を受ける時期としておすすめなのは、満了日から1ヶ月前~満了日までです。ここではそれ以前に受けた場合、また満了日がすぎてしまった場合についても解説していきましょう。

2-1. おすすめの時期は、車検満了日の1ヶ月

車検を受けるにあたって最もおすすめしたい時期は、車検満了日の1ヶ月前から満了日までの期間です。たとえば満了日が5月1日の場合は、4月1日から満了日までの1ヶ月になります。この期間に行うことで次回の有効期限が前倒しになることがなく、車検費用をムダにすることがありません。

2-2. 1ヶ月以上前倒しする場合の注意点

満了日から1ヶ月以上前倒しすることも、不可能ではありません。ただし有効期限は車検を受けた当日から2年間となってしまい、同じ金額を払っているのにもかかわらず期限が短くなってしまいます。損をしないためにも、満了日の1ヶ月前より前倒しするのは避けた方がよいでしょう。

2-3. 車検が切れてしまった場合の注意点

うっかり車検が切れてしまった場合、その車は公道を走ることが法律で禁じられています。「無車検運行」となった場合には6ヶ月以下の懲役、または30万円以下の罰金のほか違反点数6点以上、30日間の免許停止など厳しい処分を受けることになってしまいます。

すでに車検が切れてしまっている場合は、業者に依頼して車を引き取りにきてもらい車検を行う、もしくは区役所や市役所で仮ナンバーを取得する必要があるのです。

3.車検に関する費用や期間について

ここでは実際に車検に出す際に知っておきたい、費用や所要期間について説明します。

3-1. 費用

車検代は大きくわけて法定諸費用・車検基本料、整備料金の3つから成り立っています。法廷諸費用に関しては、車種や契約年数に応じてあらかじめ金額が決まっています。車検基本料に関しては、車検を行うディーラーや整備工場によって金額が変動するのです。

また整備料金に関しては、点検のうえで交換が必要とされた部品のクオリティやメーカーによって変動します。

3-2. 期間

依頼してから車検が完了するまでの日数は、依頼する場所によって変わっていきます。

どのくらいの期間がかかるかは問い合わせをしてみてください。

MEMBERS FACTORYでは、1週間の預かりが基本となっています。

4.まとめ

車検は車を所有する人の大切な義務です。安全な走行を守り楽しいカーライフを送るためにも、忘れずにきちんと行うようにしましょう。

埼玉県蓮田市にあります「株式会社MEMBERS FACTORY」は、運輸局が認めた自社整備工場を完備しております。車検はもちろん整備やカスタマイズなど、お客様一人ひとりにあわせた柔軟な対応をいたします。国産車だけでなく輸入車の整備も得意としておりますので、ぜひともお気軽にお問い合わせください。